協会について

四国サッカー協会 概要

一般社団法人四国サッカー協会は、公益財団法人日本サッカー協会に加盟し 四国地域(香川県・徳島県・高知県・愛媛県)のサッカー活動を管轄する団体。
戦前は、関西蹴球連盟の統制下で活動を行っていたが、戦後四国全体を統括する四国蹴球協会を 設立しようという機運が高まり、4年間の準備期間を経て昭和25年4月に四国蹴球協会を設立した。
平成元年までは香川・徳島・愛媛の各県サッカー協会が会長や理事長を務めていたが、 平成2年2月に香川県で開催された理事会において、 年号が変わった平成2年4月から会長・理事長・事務局を2年周期で4県輪番制で持ち回ることとなった。
平成28年4月1日には法人化し、事務局が徳島県に固定された。

(一社)四国サッカー協会 情報

正式名称

一般社団法人四国サッカー協会
Shikoku Football Association (略称:SKFA)

代表者

会長
豊島 吉博

所在地

〒770-0864
徳島県徳島市大和町2丁目1番6号 
佐々木ビル2階

電話番号

088-678-2656

設立年月日

2016年4月1日

事務局

【OPEN】平日9:00~18:00
【CLOSE】土・日・祝

アクセスマップ